透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

師の祝福の影響

私の師は、私が個人的に師と呼んでいるだけで

彼は私を弟子にした訳ではないのでなるべく迷惑をおかけしないようにしたいと思っている。

ただ、師に恩寵を頂いてから私自身、奇妙な体の変化を感じている。

私は度々、うつっぽい意識になるのですが

それがスッカリでなくなってしまいました。

普通に疲れたり、多少悩んだりはあるとしても、独特な陰気な気分に襲われる事が

ほとんどなく、朝から勉強できるので自分でも不思議に感じてなりません。

それに、そもそも私が師に祝福を受けられる器がない人間だと信じていたのが本心だからだ。

どのような分野にもそれは言えるもので

本人にその器がない場合、技能においても芸術でも、感性も学問も、

本当には理解できない事は日常的にもある事だから

私のようにアホなりの努力が少しだけ神に祈りが届いたのだと今は思う。

これでまた更なる学問ができるので個人的は大変嬉しく思います(*^_^*)

しかし、2年ぐらい脳科学と心理学に手を出したのですが

深めれば深めるほど、小手先の学問だと私個人は思いました。

説明の材料になるのはなるのですが

個人の魂を見たほうが早いなといつも感じてしまう。

どうやら人間の生命そのものが素晴らしすぎて、壮大で美しくて

SFの世界のようなAIが人間を陵駕するような事はまだまだないようである。

師に心から感謝しています。

何故か、心が軽い日々と重い日々の両方を知る私にとって

師は人生に喜びのほうをもたらせてくれたからだ。

幸せはやはり内側にあるのですね(*^_^*)



スポンサーサイト
スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |

ありがとう以上の想い

私達人間の言語の中でも日本語では伝えにくいほどの想いもまたあり

ドラマやアニメなどの空気感で相手に伝える事などがあるが

私も恩人がいて

上手くありがとうだけ以上の意味がある想いがあり今回伝えられただろうか?

などと感じながら過ごしていた。

本当は全てを話したいけども話せない事情が世の中にはあるもので

あの時彼を助けてくれて恩を感じていると言いたくても言えない事情があったが

深い部分であっと私は理解した。

私は安堵した。

彼はそこまで鈍くなかったのだ。

人間はやはり霊性を成長させていればこそできる心の技があるものだなと感じていた。

語られない恩や想いがあり、形にならなくても良い事も人生にはあるのかもしれません。




スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |

星の影響と生命の関係

極めて素人感覚でしかないながらも現在の星の

占星術的要素と個人、個人の感じ方には様々な違いがあるのが少し不思議でしたが

そうした物なのかもしれません。

例えば長年、瞑想をしていたり、マントラを唱えたりしておられる方は苦難な星回りも

割と良い事にできる事も見てきたから星の科学はまだまだ研究が必要な分野かもしれない。

また、魂の性質な好む傾向のある物も星回りだけでは観測が難しい部分があるのかもしれないですが

霊能力と星の科学が必要な時代がかなり先に来るのではないかと予想しています。

やはり運命は25パーセントは選べる部分があるのだと思いますが。

そこにはマインドを自らコントロールするしか方法がなく

それがヨガであったり、祈りであったり、善行を行う事なのではないかと思う次第です。

これからも世界は荒れそうではありますが

なるべく皆さまの心が平和で満たされ穏やかであれますように。





スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |

霊性の価値はいかほど

このスピリチュアルな世界に足を踏み入れ10年以上が過ぎたが

その間に世俗的な意識や価値観も持ち合わせてはいるものですから

非常に自分の仕事に疑問を抱く事が多くありましたが

毎日、毎日、積み重ねて努力して、学問してを繰り返し繰り返し行うと見えてくる世界がありました。

やはり、人間そのものが霊性も世俗もなく、

ちょうど心の影響が体に出るように普通に普遍的に存在し

時に人間は運命を超える部分まで進化できるのだと本当に私はこの目で見てきました。

そうして完全に神の恩寵に助けられている方は私のカウンセリングは必要ありませんが

その途中の段階の方にはやはり、私の仕事も必要なのだと感じて嬉しくなりました

しかし

そう思えるようになるまでが大変でした

ただ、この世界の真理は全てが繋がっているのだと完全認識できました

メンタルもエネルギー体もお金も仕事も、健康もあらゆる要素が実は

オーケストラのように完全に繋がりがあるのです。

これからもまだまだですが精進いたします。

透視カウンセラー風至のホームページお問合せ





スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |

魂を視る仕事

この仕事を始めてどの位過ぎたのか忘れてしまうのですが

私がよく思うのは人間の魂の輪廻は美しいと思う事が多い

例えば外国の方と結ばれる方などは前世でその国と縁がある事が多いし

外国人の魂の方故に日本での生活になじめない方もおられる

こうした輪廻転生はないと考える方も多く

例えばそれを知るとしても、意味がないと思う方も少なくはないでしょう。

しかし

私の経験上ではそれは確実に存在してあり魂と呼ぶか?

アートマンとも呼べる生命の根源的な性質な様々な記憶を持つ事が多いのだ

そして名前を変えて国を変えて

肉体も精神も性別も変えながらも魂は変わらず地球を旅をして

神々に近ずくようなのです。

ただ、少々私は最近、心が苦しい時がある

それは学びやカルマなど様々な影響があるにしてもこのカリユガの時代(鉄の闘争の時代に)

争いや戦いがなくならない事でもある

人生は戦いとも言える部分がどの国にもあるかもしれないけれど

私は不思議で微細な愛の波動を感じる事もあれば

ある意味純粋な悪意も微細に感じるので敏感なのも困りものですね、汗

今はぜんぜんできないですが

また海外の方とお話ししたいですね(*^_^*)

外国人は良くも悪くもない様々な視点を学び合えるので話してると魂が喜びます(*^_^*)

お問い合わせはこちらまで

透視カウンセラー風至のホームページ






スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>