透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

記憶する魂とエネルギーの質とは

私はこうした仕事をする前は、
前世とゆー物はあまり気に留める事もなく生活をしていた、

しかし、能力がつき、人間に宿る魂は、
必ず何かしらの記憶を前世から持ち越す事も多くある事は、

人間が過去から未来に旅をして、
霊的進化する事も、逆に退化する事もある事を、
散々、体験して、

そしてまた、違う進化を遂げた人間もまたいるのは常に驚きでもある、

魂は何故、記憶して、
成人する頃には多くの前世の影響が出てしまうのか?

それは、
「みな様が真我実現に歩む終わりのないストーリー」のようでもある、

神々は、カルマとゆー法則を作り、
それらは確実なタイミングで実現し、

何気ない、
言葉が、行動が、想いがマインドが、
現象世界に多くの物をもたらす、

そうして着実に、
ヴェーダで語られるプラクリティの完全なる存在と、
ブラフマー、創造者の、エネルギーに近ずくほどに、
人間は、
世俗は退化し、生命の本質である、霊性や健康にまで向上をもたらすのである、

全ては神であり、愛である、
その本質は同じだとしても、

生命は一人一人、役割があり、

エネルギーの質の個人のマインド、想い、行動、
それらに顕れ、同調するのだから、

より良い物と関わり自ら進化したいのですが、

私も人間臭く、
世俗に意識が行く事も多いのですが、
せめて、
「愛の大きい人でありたいですし、そうした良いエネルギーの方と共にいたいのです」

それは、
純粋な愛だけで良いエネルギーは誰からも出す事ができます、

そうした愛の中でこれからも成長できますように、
神々や良い物を見る特質の方を、
大切にしてしまう日々です、

ちょうど「自然の中に人の内に、想いの中に美を見るように」
それだけで神にも愛にも神聖にも近いのですから。



風至



スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<変わりゆく世界に必要な物とは | ホーム | 南インドアクセサリーご紹介>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |