透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

自分の能力について思う

それにしても最近、

色々考える、自分の能力についてなのだが、

「あるヨギの自伝」などでは、
極めて霊的な者は意識で時間や空間を超え、

ありえないほどの能力を得るようではあるが、

私、個人は普段極めて凡人だと感じている、

洗濯が好きだったり、
猫と遊ぶのも好きで、
普通のありふれた男性と思っていたが、

他者からに印象は、
ずいぶん変わり者とゆー嬉しい評価を頂いている、

例えばですが、
野球選手が140キロのボールを投げるが、

私にはそれができないし,

凄いなと思うのですが、

ある野球のアマチュア選手に「凄いですねーどうしたらそんなに投げられるんですか?」

そう尋ねると、
「毎日投げていたからかな」
普通の反応がきた、

私の能力も使える方は沢山いると思うし、

グルのような存在でいるのは堅苦しく、
何より「水が合わない」のでそれは辞めたいと思う、

私が教えられるのは技法であり、

人格ではないので、
「グルになるベきではないとよく思いますし」

みなさんに合うグルを見つけられたらいいのではないかと思う、

カウンセラーでも、
そうですが相性がありますから、

自分に良いと思う方と過ごすのがいいといつも思うのです、

そんな訳で私は、

能力としたら「美味しい料理ができる方も素晴らしい才能なので」

これからも努力しながら、

自分にできる事をやろうと思います。



風至





スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<過ぎ去りし愛の幻 | ホーム | 三半規管の異常と熱の蓄積>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |