透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

精神と肉体の変調が起きる訳

健康はどんな人間にでも有りがたい物ではあるが、

この3カ月間は特にヤバかった、

より霊的に生きようとする者は、

メンタルダメージや肉体の異常が多くあり、
また混乱もあるようだったし、

事故に合う方もおられた、

その訳はいつもの公園で気功のトレーニングをしながら、

足裏の径絡を全開にして心眼のトレーニングをしていたが、
どうにもおかしい、

足首が浮いたような感覚が働く、

地球の軸がずれて移動が激しいにしても、
そこに住む者としては困る事もある、

様々あり、

疲れる事もあるが、
驚きなのは極めて物理文明を生きているタイプはダメージが、
少ないのが驚きでもある、

しかし、
どの道、私は現代社会が変化するように、
自分も学び成長しなければと感じた、

アセンション、2012、

サティアユガ、

どちらにせよ精神性が求められる時代に少し時間はかかれど、
なるにしても、

自分の人格も見つめ直す良い機会かもしれない、

インターネットは好きなのですが、

武士のように座り黙想する事も増えた、

古い日本の人々は、
こうして魂と対話していたのだろう

大地と大気の乱れは科学で見ても明らかだが、

我々もせめて意識から変化するしかないのかと、
よく思う、

何故なら、
家庭の中に資本主義があり、

不況の話しで絶望していても、
家庭で争う事も、問題の解決にはならないからだ、

「ただ、流れを読む時間が今は欲しい物です」

この流れがそろそろ、
見えそうなんですが、

まだ、修行不足かもしれないですね。



風至




スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月の緊急プージャと、12月のラーフ、ケートゥトランジットのスペシャルのお知らせ | ホーム | 過ぎ去りし愛の幻>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |