透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

発達心理学とスピリチュアル

1週間ぐらい前だが、

子供さんが凶悪すぎて困ると相談があり、

車で行ける距離でしたので、

Aさんの家まで行き相談に応じる事にした、
何故なら「刃物や武器であばれ倒すので、どーしてもなんとかしたかった」

まだ4歳の男の子だが、
怒りをコントロールできず、たえまなく暴れるのだ、

まずは、
普段どうりの生活を見せて頂き、普通の問題点をさぐる、

子供さんの、
チャクラが大きく生命エネルギーも他の男の子よりもパワフルなので、
エネルギーをもてあましているのが分かる、

また、
頭部に青いオーラがあり、
知的な発育が普通の男の子より少し早い事で、回りの子の理解力が乏しいのが、
許せないので、イライラしていたようだ、

それは自我の発育にはよくある事かもしれないが、

問題はどうして、そこまで怒るのかだ、

そこでパワー全開にして、
残留心念を部屋から読みとる、

この男の子の部屋には「淋しさや孤独をおもちゃでまぎらわす時間が渦巻いていた」

そーとー偉そうな、汗

行為ですが、Aさんに「何故こうした攻撃性が上がるのか、日常のやりとりで、
どうすればいいか具体的にアドバイスをした」

私なりにですが、
けっこう、頑張りすぎながら祈る気持ちで全力でした、

何故なら「そのままでは大人になり中学生で動物や、最悪なら人間にまで危険な状態でしたから、
なんとかしたかった」

幼児期の自我の成長の原理と、親の愛情の確認行動に至るまで、
ポイントをしぼり、

説明して、
今度は子供さんと会話するも、
私を睨みつけて、「さっきこー言っただろーがコラァ」

と完全にキレている、
なので、
「●●君ごめんなさい、悪気はなかったから、ちゃんと謝るね、ごめんね」

真剣の向き合い「謝るのがどーゆー事か見せた」

とたんに大人しくなり、
「僕はいいすぎたーーー」

と言いながら、攻撃性が無くなる、

大人も子供も同じなのは成長段階で「自尊心が育つのでそれを満たしただけなのだ」

私はなんとかできたがそーとー疲労したが、

母親の気持ちを考えると、
私より、もっとしんどくて辛い日も多く大変すぎる、と心底感じた、

育てにくい子供さんを持つ、両親の苦労が痛々しいぐらい理解できました、汗


ただ、
別れ際には穏やかな彼が、
いつか優しい男性になってくれればいいと心から祈りながら家路についた。

何故なら家庭は社会の柱だからだ。

ただ、
もし子育てに迷う事があったら児童相談など、
抱え込みすぎずに、相談してください、

子供さんは生まれた時から、魂の有りようが違うのが普通ですから、
困る事も沢山ありますから、

大切な命と自分を守る為にも、抱え込みすぎないでくださいね、



風至



スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パーフェクトプラネット | ホーム | 感情の客観性は素敵なハート>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。