透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

家族に感謝と知人にも感謝、お客様にも感謝

現代では、色々な家族模様があると思うのですが、

私は長い目で見て、両親に感謝している、

父は昔ながらのガテン系で、おおざっぱな性格で、
怒りっぽいけど、優しい人間でもある、
人情が熱い男性だ、

悪い事をしたら、殴られていたが、その拳は「愛情があった」

母は小柄だが、気合いが実は凄く、
お気楽な性格でもあるが、日常は穏やかな性格だが、

今でも、根性では負けるかもしれない、汗

かなり昔、14年前、

暴走族のような方が来て家庭内で問題があった時など、
母はあくびをして、普通にしていた、

脅されると、母は、「まーこちらからは何もしないけど、そちらがそー出るなら、
別に、死ぬまで抵抗するのでいいですよ」などと、
笑うのは、正直、凄い物もあったなぁ

当時、私は幼かったので戦闘モード全開で、

とりあえず相手が、家族を傷つけたら、
守る為の武術を使う気満満、ではありましたが、

あまりに、しつこいので、壁2枚を拳でブチ抜いて、

次の日仕事でしたので、

「家族に手を出したら当てるから」

そう言って家を出たらこなくなった、
別に戦いたい訳ではないが、問題は「相手より強くなる必要はなく、
この家族から何か奪うにはリスクが大きいと思わせれば抑止力にはなるものだ」

そんな、よく分からないような家系だったが、

両親に感謝している、
進路で迷った時に「家族は、ただ、やりたい事をやれ」ただし、やりたい事をやるなら覚悟だけはしておけ」

そうゆー教えだった、

けして、素晴らしい教育ではないかもしれないが、

ずっと、あったのは人情だった「父も母もお人よしで損ばかりしてて」
「当時はバカだなとも思いもしたが」

「裏切られても、許し、笑い事にしてしまうのは、「なんだか暖かい物を感じていた」

そして、
友人、知人、お客さま、色々な方に支えられて、
今があるんですが、有りがたい事が沢山ある(*^_^*)

それは、言葉にすれば、やはり「感謝」が有る、

ただ、

実は私の能力や家族とまるで違う、
正体は、とある医師で名がある医師の血が流れているようなのだ、

それが分かるのは、あと何年先なのだろうか?

それが分かる日は必ず来るのを待っている、

ただ、
いつも、私のブログを見てくださり本当にありがとうございます(*^_^*)

誤字、脱字も多く、内容も詳しく書けない技法や個人情報は守りたいので、
申し訳ないです

ただ、言えるのは応援してくださる方も多く、
なんて、有りがたいのかと「本心で感じています」


本当にいつもありがとうございます(*^_^*)


風至



スポンサーサイト

想い | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<神聖な日の答え | ホーム | 精神は肉体や心も超越できる>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。