透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラーフ、ケートゥの移動と、神々の導き

この記事はプレマサイジョーティショプブログ、記事を入りつけただけなのですが、

こうした大きな流れには神々の大きな意志も関連しているようです、

プージャもとり行える事が大変、嬉しく感じています、

勝手に記事を公開してすいませんSAWAKOさん、

この美しい日本が神々の恩寵により守られ、新しい黄金時代が来る事を夢見て、
微弱ながら、応援しています、

また、他のプージャをしている皆様も陰ながら応援しています、

何よりも人類が幸福でありますように。


風至








今日、12月2日インド時間朝10時55分にラーフとケートゥの移動があったようです。
(これについて詳しいこと書ける人はぜひコメント欄への書き込みして教えてください。私それがどういうことなのかほとんど聞いてないので)

このラーフとケートゥの移動対策として私たちは12月にスペシャルプージャを予定してて、資金が集まってなかったので(10分の一くらいしか集まってなかった)規模縮小で開催になるかなと危ぶまれたのですが、

不足分のほぼ全額の提供者が現れたので当初の予定の規模で開催できることになりました。

早くから送金してくださった方々も今回の大口入金の方も、そのほか応援してくださってる方もそうでない方も(笑)ありがとうございます。


実施日程は現在のところ、12月10日~13日の4日間です。

折りしも今日本の政局は大きく動いてわけがわからない感じになっていて、
2012年12月21日だか22日だかのスピ系の注目のタイミングも目前として、

今ここでの流れは誰もがとても注目しているのではないかなと思います。
(そうでもないですか?)


私たちも(というか、わたしは)ここ1~2ヶ月、大・中規模プージャの連続でけっこうわけがわからないかんじなんですが、
こうやって全部実施できてきてるということはすごいなと思います。


11月29日にラーフとケートゥのプージャの契約の日だったのでバラティさんにどうするどうすると迫られて、
そんなもん、お金があったらできるし、なかったらできない、シンプルだということと、(その時点では協力してくださってる人たちはいたものの、全然足りていなかった)

ここしばらくプージャありまくりで分けがわからなくって、わたしもラーフ&ケートゥに気持ちを向けられないし、他の人たちもそっちには集中できてない状況だし集中できるわけないとか言ったら、

「じゃあどうするんだ」
みたいなかんじでバラティさんはさらに決断を迫ってくるので、

「だ~か~ら~」
「神の意思なら資金は来るだろうし、祈ってくれ」
みたいに、3~4回祈ってくれとバラティさんに言いました。

神様系の人の逃げの常套手段なんですが。爆
自分では祈らないという。笑

とにかく、こっちにいわずに神に言ってくれみたいな。
決断迫られても決断能力ないし。そういう押せ押せな雰囲気疲れるし。

「わかったけど、今日が契約の日で、今からラーフの寺の人らと会うから言ってるんだ」

といわれ、
すみませんね、と思わないこともなかったけど、
じっさい、私も自分の情報処理能力超えて業務ほとんどフリーズしたままだし。

とにかく2~3日寺には待つように言うから、チダムバラムのプージャが終わった日にどうするか話し合おう、みたいな事でとりあえず決断を先送りにしたんですが、
入金あってよかったです。助かりました。ありがとうございます。


やったほうがいいかどうかでいえば間違いなくやったほうがいいとは思っていたので。



今回の太陽移動のプージャの大口入金の方はラーフ&ケートゥプージャの人とはまた別の人です。

完全にそれぞれの単独の判断で、結果的に全体としてマネージメントされているかのように補い合うように入金いただいてます。



私としても連日のアガスティアから?バラティさんから?のプージャ要請に、なるべく個人の判断で流れをとめないように心がけているとはいえ、バラティさんに実施の決断を迫られていいかげんにしてくれ調子に乗るなとぶち切れ気味でしたけど(実際、精神限界で、2週間くらい勝手に休養していた)

結果としてこうやって実行できてしまうのだなとぼうっとした頭で思うというか。


結果として、解散&選挙の流れが突然(突然ではないのかもしれないけど私には突然だった)起こってきて、そのタイミングにこれらのプージャ実施のタイミングがガチガチに重なることになって、

やれることはとにかくやっといたほうがいいんだなと思うというか。
あとでつじつまが明らかになってきたりするみたいなので。


11月30日の朝、プージャに行く前に今出てる政治家の人たちをざっとチャートチェックしたのですが、

時間が取れたらもうちょっとじっくりチェックしてもらおうかな。
ブログではほとんど公表しないと思いますけど。

したほうがいいのかな?

変に注目集めても疲れるので公表はあまりしないと思います。



30日に聞いた内容で、お?と思ったのは、小沢さんは数日後から運勢好転する要素があるということとかかな。

石原さんは時期的にイマイチの運勢らしいです。

橋下さんと、橋下さんとこから嘉田さんとこに行った男の人は来年頭くらいまではOK。

嘉田さんは問題なし。
バースチャート的にも知的で美しいチャートらしい。

宇都宮さんも問題なかったような。

他にも数名チェックしましたが、そんな感じ。

勝手ながら湯川さんのもチェックしましたが、バラティさんは気に入ったらしく素晴らしいとほめてたので、この人プッタパルティに来たことありますよ、といったら「おー」と言っていた。

湯川さんも今まで出馬要請されたりしてたと思うけど。
政治の中枢の有力者との個人的なつながりも普通にあるみたいだし。
ちなみにエイトスターダイヤモンドの社長の前の奥さんです。

今回は出ないのかな。


山本太郎さん政党「今はひとり」立ち上げて出馬するみたいなので笑えますね。さすが期待を裏切らないというか、美しきメロリンキュー。


私は現在プッタパルティに住んでることもあって、プッタに来た人、来ようとしたけどダメだった人とか、有名人、著名人のそういう話を小耳に挟むこともありますが、



やっぱそういうのを聞いちゃうと良くも悪くもつい身近に感じてしまいますね。


すべての人の中でマハーバーラタが行われているのが今の時代だとサイババは言っていましたが、

完全に悪い人、完全にいい人と決められず、すべての人がどちらにでも割合を変えて変化していく可能性があるのが今の時代なんだと思います。

サイババに会いにこようとして打診してきたんだけど、結局実現しなかった、日本の超有名人、アメリカの超有名人などいるみたいですけど、

その人たちがサイババに会っていたらどうだったのだろうとか思いますけど、
その両者も個人的に私は警戒警報が鳴るんですけど、

たぶん、この世界の劇の舞台の上でそれぞれに与えられた役割があって、
それぞれが完璧に役割を果たしているんだろうなと思います。

それも大変ご苦労様なことだと思います。


おかげでこの世界が面白いドラマに満ちているんだと思う。



個人的に何人かのためにプロテクトプージャ依頼しようかなと思ってます。
(一人当たり20数万~30万くらいのしっかりしたやつ)

以前、余った予算で雅子さんと愛子ちゃんに勝手ながらさせてもらったら、関連あるのかどうか知らないけど数ヶ月とか?登校拒否状態だったのがプージャ後すぐに登校再開されたので、私としてはわかりやすく効いたように、個人的には感じました。

とりあえずタイミング逃さないように自費で出しといて、
ラーフケートゥーの予算が満額超えてきたらそっちに補填させてもらおうかな。


ほうっておいても満額超えないと思うので、プージャ案内を改めて出さないといけないんだけど。


全然関係ない話なんだけど、オバマさんてどうなんですか?

私はいまいちよくわからない(わかると思ってたらなんか間違ってるのかもしれないけど)けど、最初に当選したときはプッタパルティのイラン系カナダ?アメリカ?人の知人はすごいことだと興奮していました。

黒人系で、イスラム教徒がアメリカの大統領になった、と。

モスリムだったような気がしないんだけど、どこかでモスリムなの?



なんか、これからの共生的な世界の流れに沿って存在してる人という説が強いことは強いですよね。


わたしはオバマさんにシンパシー感じないのだけど、
なんか、だれかがオバマさんはホーマムとかしたとか言ってたけど、ほんとかなあ???

自分でやったの?だれかが彼のためにやったんじゃなくて?


なんかいろいろよくわかんないことだらけですけど、
きっと時間がそのうちいろんなことを明らかにして見せてくれるんでしょうね。

スポンサーサイト

プージャ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<問い合わせとカウンセリングについて | ホーム | 古代の知恵とマヤ歴のアセンション???>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。