透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

年末の辛い疲れを癒す方法

皆さんは年末はどのうように、お過ごしでしょうか?

中には仕事や家庭などで疲労困憊な方もいるかもしれません、

そんな時こそ、

少しの工夫で「辛い疲れを癒しましょう」

気分的にもだるく、重い時はしんどいと思いますが、

重い腰を上げて、

2リッとるのぺットボトルのカラの物を用意して「2つ」
お風呂で膝の下と首の下にぺットボトルを入れて、

●無重力入浴もお勧めです体に負担が減ると副交感神経が緊張の緩和を促します、

●よくお風呂で体を温めるには、4分入浴して出てを3回から4回繰り返すと、
よく汗を出し邪気も出しやすくなります。

●お風呂に少量の清酒や、良い塩を一つまみもネガテイブな時はお勧めです。

次に食事ですが、

多くの方を視てきましたが、
やはり日本人は、キチンとお野菜やお米など炭水化物、たんぱく質食物繊維はお勧めです、

プラスするなら「にんにく、と大豆製品、玉ねぎ、などお勧めです。

これにより血液中の乳酸を早く体外に出して濾過すれば疲労も回復しやすくなります、

次に睡眠ですが、

精神疲労はある意味、肉体疲労より危険です、

ですから、厳しいストレスがある方は常に「自分の心で」
「こうゆーのが自分のストレスなんだと自覚しましょう」

自覚できなストレスは潜在意識に溜まりやすいので「心の掃除、整理整頓もノートで書いていくのもお勧めです」

ノートに嫌な事と好きな事など自由に書いて、
心のバランスを取りながら、

眠ると眠りが深くなる事も多いです、

睡眠で寒くて目が覚める方は足元にゆたんぽもお勧めです、

また、運動不足も体の冷えに繋がるので、

大股で足をよく使い20分テンポ良く歩くのも冷えにはいいです、
呼吸が浅いと血液も良い影響がでないからです、

最後にはこれしかありません、

人間は気合いを入れ過ぎて力む性質が体についている方もいますが、

ここで思い出して「こういいましょう」

「1人でできる事には限界があり、限界を超えたら過労死すると」
とどめに、
「全てを寝ている間、命をもたらした存在に委ねて、ある意味全て放棄します」

高度経済成長の時のように過労で倒れたら働く意味もなくなるので、

ちゃんと疲れた心と体のケアを大切にしてくださいね、

私も昔、過労で倒れたので、

そうなる前に、

上記の方法などして自分を大切にいたわり、ましょう(*^_^*)

どうか皆様が年末穏やかな時間と共にありますように。





風至







スポンサーサイト

心と身体 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<今年最後に皆さんにお伝えしたい事 | ホーム | ひたむきな心に感謝>>

コメント

貴重な情報を提供してくださり、ありがとうございます(^^♪

参考にさせてただいて、心身のケアをしたいです!

さよこ
2012-12-28 Fri 22:17 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。