透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宮島での祈り。

宮島で祈りを捧げる為に急ぐのだが、

私は極端な方向音痴で時間をロスして遅れてしまう事となったが、

どうやらそれは必然だった、

ちょうど神々を愛する方と9人、9個の惑星のようにそろう事になるのだが、
その前日の夜まで仕事に追われ、
スケジュールが分からないでいた、

空きができたので「宮島に行くとゆーよりも、私の中の何かが行きなさいと命じるようで」
その声にしたがい行く事にした。

ちょうどその日は、
1年間争う事をしない為に心を清め矢を放つ日本の伝統儀式の最中に到着したのだが、

ちょうど矢を放つ前に到着したのは驚きでもある、

お会いしたかった知人にも会えたし良い1年になるといいなと思いながら、

日頃の癖が抜けない自分がいて、

隠れパワースポットをサーチしていたのだが、
ちょうど避雷針のように、

神社の建物を伝うようにエネルギーが流れているようなのだが、
古代の人はこうした事を数式的に理解していたのか?
いつも感心するどころか、
先祖の英知には頭が下がる。


ここでコントな流れになる、

風至さんは何をお祈りしたのですか?

そう聞かれたのだが、

「私は極めて単純な人間で分かりやすいと個人では自覚している」

なのでお祈りと言えば「世界平和だけしかしてない」

あれ?

自分の事も少しは祈ればよかったーーと後で思う事となる、汗

肝心な時に肝心なところを忘れてしまうのが、
変な癖なのだが、

そんなに離れていないし、
また行けばいいやと開き直る。

そこで
今日は神々に個人的に祈る事にした、

これもまた単純で、疲れが酷いのでなんとかしてほしいとお祈りしたら、
急激に眠たくなり、
1時間死んだように寝て目覚めると、やたら体が軽く疲労がない。

神々が常に見ているのだなと再確認する事となる。

昔、
ある方がサイババに「お金持ちにしてくれとお願いしたら」

「どうしてだね?」
サイババはそう聞いたらしいが知っていて聞いたのだろう。

その方は「沢山良い事にも使えますから」

そんなやりとりがあったがサイババは常に笑顔だったのだと語る。

そして
さりげない原理を想う、

今こうしているのは神々や家族や知人、友人、様々な方がいたから、
こうしていられるのは恐らく、
皆さん同じなのかもしれないと。

さりげない真理を感じながら、

フェリーでの冷たい風も心地よい帰り道だった。




風至





スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<室伏選手もバランスを大切にしていた。 | ホーム | ガネーシャアビシェーカムのお知らせ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。