透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

シュタイナー医学と研究。

研究の材料を求めていたらシュタイナー医学を見つけたが、

現代ではこれらはヒーリングや気功にも似た物もあるし、

後に別の哲学として世に出ている事が分かったのだが、

問題は盲点がないか
ずっと考えている、

それなりに医学を志す者であれば分かるように、
通常の医学では計りしれないのが人間の体で、
とうがらしの30倍カラい穀物を食べても平気な人もいれば。

少しのアレルギーでダメージが大きくなる事も事実ある、

シュタイナー医学の考えはまた
霊性にも通じている為か、逆に嫌う者もいれば、好む事もあるが、

確かにそうしたエーテル体やアストラル体など、
区別するには、上手くした物だなーと感心してしまう。

これらの謎を解き明かしたら、

もしかしたら
メンタルダメージを回復したりできないかと、
個人的に考えてもいる。

もっとも西洋医学で使われる事はまだまだ無さそうだけど、

かなり
話が変わるが、
この仕事をしてて個人がかかりやすい病は色々ある物で、

正直
私の個人的な考えだが女性の健康が心配だ、
氷のように冷たく冷えた体が日本では女性に多く、

近年様々な医学でも冷えから身を守るように呼び掛けているが、

なかなか良くならない、

高カロリーの食事があり暖房があるのに何故か?
そう思う方もいるだろうけど、
実は人間は、
「暖房器具に頼れば頼るほど体が冷えるのだ」

以前
私は寒くて寝る時はゆたんぽ、電気毛布、
こたつを全開で使用していた冬には
てきめん低体温になったのが1年前だった、

今年は少し変えて運動メインに切り替えて、
少しキツイが寒さと付き合うトレーニングをしたら、
体が逆に暖かくなる。

これは本能的な物らしく、

「肉体を維持するのにエネルギーを使い体を温めますよー」
とゆーシグナルだった。

冬ももうすぐ終わりますが、

今から寒さと運動に慣れて暖かい健康な体を作るのはいかがでしょうか(*^_^*)

お勧めは有酸素運動と呼吸法で体に酸素を沢山取り込む事もお勧めです(*^_^*)





風至






スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<こんなの好きかなぁ^^ | ホーム | スピリチュアルカウンセリングを18禁止にしない訳。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |