透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天に愛された者達。

個人的な事かもしれないが、

もう5000人はカウンセリングを大小含めて視てきて、

相変わらず人間を科学するのは不可能なのかと思いしる羽目になる。

ある男性Bさんを視た時に私がついでた言葉はまったく心配ない、
「それ以外何も言えない事があった」

多くの神々、人、財産にまで愛されている方が時折いる物で、

私、個人の運気レベルの既に5倍はあるであろうBさんを視ていたら、
目が点になりそうだった。

彼がピンチな時、

即座に助けが訪れる事はもはや当たり前になるようになっていた。

彼は前世で、
物乞いや病に侵された方を無償で助けまくり、
自分が倒れるまで働いた前世があったのだが、

その高徳は今も彼を守護している。

人格的にも私はBさんを尊敬している、
どんなに自分が辛く苦しい時も、
先に「あなたは大丈夫ですか?」

そう聞くと

申し訳ない気になるのです、

彼は天性のお人よしな方で私に気を使う必要などないのにと思う。

こうしてさりげなく
愛に生きた人生与えた物が多いければ多いほど神々は、
その魂を守護するのかと教えられる日々がある。

ジョークでもなく思えるのは、
「北斗の拳」で
愛と悲しみを知るほど強くなるケンシロウが分かる気がしないでもない、

何故ならBさんに助けられた魂の感謝の守護が視えた時は、
とても1人と話しているようには思えなかったからだ、

何十人分もの愛が、
彼を守ろうとしていたのだから。

彼を思うと私には何ができるだろう?
そんな事を考える、

また1つ大切な事を学んだ気がします。




風至






スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<生命の力と2月の日本の流れ | ホーム | お金と人生の意味を想う。>>

コメント

素敵なお方ですね(^_^)尊敬します。

さよこ
2013-02-20 Wed 16:33 | URL | 木下さよこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。