透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

霊性の熟成は真理のようでもある

極めて個人的な内容の記事になるのですが。

こうした霊性またはスピリチュアルな道を悩んだり
迷う事もありながらも
進んで来ると見えてくる物はいつも真理だった。

人間は1つの事を10年行えば
必ず見える事があると誰かがゆーように。

私なりにそれは分かる事が確かにありますが。

それらの多くは
言葉にならない物が多く、多くの偉人達が弟子にのみ教えた事も多い事も
なるほどそうした理由からかと思う。

ただ誤解が無いように言えば「私はそんな教えをするほどの人間ではないけども」

ちょうど
お醤油のコクが出るように
長い長い、時間と想いもまた必要だと気ずかされる。

そして
「孤独とは偉大な教えである事に気がつく」


私は孤独は苦手ですけど、汗

自然の移り変わり

人が変化し留まらない事

花が咲き誇り散り

また新しい芽を宿す事

その物語はとても神秘で人間に必要なことが密やかにさりげなく
行われている事

時に感情に飲まれてしまう事も

ギータの物語のようですね。

いつか言葉に出来たらいいなぁ
人間の神秘の事を
今は出来そうにないけども、汗

ジョークになりますが
あまり深い心でいると苦しいので

たまにラテン系リズムで運動してごまかしています(*^_^*)





風至







スポンサーサイト

ディープスピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ありがとう | ホーム | 古野SAWAKOさんの4月の大規模プージャのお知らせ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。