透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

サイババの写真を撮影しようとしたら

リンクしている大地空先生に頂いたオリンパスのカメラで

サイババの写真を撮影しようと何度も試みたが
上手くいかないのが不思議だった。

このサイババの写真は
パソコンの裏の壁に画家ブチに貼り

「お客様に真心と愛で向き合う」

そうした意味で飾り、祈りを捧げている物なんですが

撮影しようとすると

どんなに光を調節しても自分が写るのである。

サイババと自分が重なるようになるので
あれ?
なんで光も照明もどう、やり直しても自分がサイババと重なり写る

うーん
こうした現象だけは理解を超えているので分からないものだ
カメラも調子はいいし

光の加減も
斜めから撮影しても私とサイババの笑顔が重なるのは何故なのだろうか?

こうした事は時折
私の考えさせるが

深い意味があるのか無いのか?

分からないが

あまりに不思議な事だった。


風至


透視カウンセラー風至のホームページ







スポンサーサイト

サイババ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<本当に知る事とは思考ではない | ホーム | 超幸福体験パート2>>

コメント

使い古しのカメラを風至先生に

使っていただけて、カメラもよろこんでます(*^_^*)

世の中の素敵なものをたくさん撮って

見せてください(^o^)/さよ子
2013-04-21 Sun 20:39 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |