透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

精神の風邪

20日前から何かおかしな気分にさいなまれていたが、

無視して、いつもどうり仕事をしていたが、

ある日、疲れ果てている精神状態に気がついた。

それは、
不思議な気分でもある、
趣味や楽しい事でさえも楽しいと感じない、

抑うつな気分な物なようで、悪夢を見たり、どうする事も出来ない中で、

個人的な研究魂で、何が、

この状態を打開する方法があるのか模索していた。

まず、人間関係を限定して(失礼な事だが悪化する前に必要があったのだ)

ウォーキングや、食べたら良い食べ物を、食べ、休養した、

精神でも、肉体でも、治せる時に治してないと万病の元となるのを感じていたからだ、

どうにかブログをかけるまでは回復できたのは、

対処が早かったからだろうか?

スピリチュアルな能力は肉体はそんなに疲れない物だが、

精神はけっこう疲れるのでこうなる感じは予想できていたのに、

私は少し遅れたようだ。

回復の兆しは出てきたが今後はまだ分からない。

皆さんも、精神の風邪を引かないように気をつけてくださいね。

休める時に休まないと、

日本人の3人に1人は「何かしらの精神的な負担により、鬱や、過労など」

簡単に引き起こす時代ですから。



風至








スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<上部のチャクラと自立神経の関連性とバランス | ホーム | 依存性と執着、愛着と愛情が曖昧な時代で>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |