透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

名前が運命を左右する事はあるのか?

昔から日本では名は体を表すと言葉がありますが、

私の透視カウンセラーの経験上それは「存在します」

名前は人間を表す物でエネルギーの表現でもあるのです。

日本人が海外で大きな文化交流をした団体の名前にはよく日本の伝統的な名前もあれば、

キリストに由来した名前も既に存在しています。

興味深い話しがあるのですが。

39歳の女性Mさんが名前をせめて印鑑だけでも変えたいと聞いて、

名前をエネルギーで読むと、災いが多い運性だったので、

伝えたところ、彼女は日常から名前の書いた名刺など少し工夫したら、

突然、素敵な男性が顕れて求婚されたのだと驚いていた。

そのMさんは現在パートナーと平和的に暮らしています。

著名人なども本名はパワーが弱くても芸名が強い方も多くいます。

私の仕事は名前鑑定専門ではありませんが、

気になる方は1度自分の姓名を読み解いて見るのもお勧めです。

ただし

意外と奥が深いので気をつける点がありますが、

強すぎる名前をつけると人生波乱万丈になる事もあれば、

運が弱い名前が為に、なかなか運性の波に乗れない方もいますから、

専門家に見てもらうのも、

1つの開運方法として日本にもアジアでは古くから有るある主の技なのです。








風至







スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<恋愛や結婚そして、愛の想う | ホーム | エドガーケイシーの幻>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |