透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

浄化の方法と法則

人間が生まれ成長し大人になる過程で、
様々な経験、魂の旅の中で人は傷つき、心も人体も不浄な物やエネルギー、意識など、
浄化されていないのは多くの人は感じているのではないでしょうか?

私も、もちろん浄化はされていなくて日々の生活の中で色々工夫して、
浄化を心がけていますが、さすがに聖者やリシや精霊のようにはいかない物ですね、

そうした浄化ついて、
それなりの体験を元に書くなら、

まず、火、水、煙、砂、風、光、など、

様々な自然の中に含まれているか事に気がつきます、
風水でも換気や水は大変重要ですし、
火は太古の昔から様々な儀式に使われていますし、
煙もしかりです、

砂、大地は吸収のパワーがあり、木々とも関係性があり、水の浄化に大きく関係しています、

最後に光がありますが、皆様も聞いた事が有るかもしれませんが朝日は、
脳や神経にも良い影響がありますし、
セロトニンやメラトニンやアドレナリンなど、
様々な脳内の神経伝達に良い影響えお与え人間の精神の根本的な安定にも、
作用する事は知られるようになりました、

その中でもやはり朝日の中で瞑想するのは大変お勧めです、
光のイメージの中に溶け込むように朝日の時に瞑想すると、

ハートに平和が広がるようです、

以前、1年ぐらいこうした瞑想を毎朝行ってみたのですが、
効果は凄く、ボクシングの試合も見られなくなるほど、暴力が苦手になり、
テレビを見るのが苦痛なほどマイナスな情報を嫌うため瞑想を辞めたほどでした、

皆様も気が向いたらこうした浄化を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?



スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<善と悪とグレーゾーンについて | ホーム | 外部への怒りと内部への怒りDVなどのケース>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。