透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

多様化した人類と社会になじむ為に

私達、日本人はかなり勤勉な民族とよく感じるのですが、

職業柄、または経験上、

アメリカ人やオーストリア人、インド人とそれなりに交流があったせいか、

この世界の多様性は、私が思う以上の事をよく感じていた、

近所のインド料理屋は、14時には一度お店を閉めて、

極めてのんびりとイスに腰かけて楽しそうにしてたり、汗

アメリカ人に聞かれたのは「日本人の理解できないのは残業をなんであんなにするんだ」

そう、聞かれたので、苦し紛れに真面目だから、企業サイドが強いからと答えたが、

「サービスザンギョウモソウナノカ?」

と、B氏の中では日本の社会構造は理解を超えていたらしい、

オーストリアの女性はパートナーより仕事が大事な国だから不思議だわ。

なんて語るし。

私なりに出来るのは、日本人だけでなく様々な意識があり、

それと同時に自分なりの心の立ち位置を見失わないようにしないと難しい社会になったなと感じていて、

それに流されないようにするには、

心の柔軟性が必要な時代なのかもしれないと、

いつも感じています。

では、何故、柔軟性が必要かと言えば、

心が固くなると「●●であるべきで他人も●●であるべきと心理的に作りがちになるからです」

例えばアップル社に面白いゲームシステムを提供して設けて資産運用している方も普通にいますが、

それも有りだと、友人に語ると、

友人はそれはどうかと思うと語る。

本当に多様化したからこそ難しくなったけれど、

せめて、愛情や親切な心とか、それだけは消えないで、消さないようにしたいと、

心の底から思いました(*^_^*)



風至





スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自分の感情の表と裏を知ると楽になる | ホーム | 運気の研究とクンダリーニと手、そして奇跡>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。