透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

自分の感情の表と裏を知ると楽になる

人間の感情は意外に繊細でやっかいな部分がある物で、

心もまたこの世界と同じくニ現性を表しているマーヤのような働きをするもので。

好きな人物の中に嫌いになる部分を探す心理があります。

誰でもそうではないですが、

感情が発育しきれない人、(私もそうかもしれない、汗)

は比較的そうした心理があるようですね、汗

例えば女性が読む少女漫画の主人公の男性が、

なんでも出来て、ルックスがいいのに、時々いじわるをしても最後は愛してくれる、
王子様みたいな事はよくあるようですが、

時々、いじわるがどうやら、嫌いな部分を表現しているようです。

事実、世間でもモテているのは、

そうしたタイプは多くいたのをこの目で見たが、

マーヤ「幻」恐るべし、汗

なんていつも思います。

しかし、

人間は成長し発育するのは何も子供だけの物ではなく、大人も様々な出来事や経験だけでなく、

専門分野に長けた人に学ぶ事も出来るし、

自ら冷静に(オヤジギャグではなく、霊性に)

自分の感情の流れや動きをとらえる事が出来たなら、それぞれの成長は誰しも可能なのである。

もしも

好きなのに凄く嫌いな人がいたなら何故嫌いなのか?

考えて、感じて、妥協できる範囲内のタイプか?

光も闇もきちんと見つめてみるのも時にはいいかもしれないですね(*^_^*)

ただ、やり過ぎてしまうとしんどくなるので、

時には自然の風の中で学ぶのもいいかもしれないですね(*^_^*)

夏のそよ風の涼しさや、台風のように激しさがあるように、

人も時代も科学も全てがニ現性で揺らいでいる事を。






風至





スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人との縁 | ホーム | 多様化した人類と社会になじむ為に>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |