透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

誰の道を歩いているのか?

私は時折、過去を振り返り、

誰が創造した道を歩いているのか分からなくなります、汗

元よりスピリチュアルカウンセラーになろうとした事は無いし、

なれるとさえ思えないまま、今こうしている。

それ自体が奇跡だと思う事もある。

大きな霊的な流れから私は今、外れて活動が上手くいかないのですが、

これも誰の意志かと思えば「神」でしかないように思う。

ただ、どこか心の声か意識か分からないですが、

表に出ていかなければならないような気がしています。

この世界に伝えたいメッセージもあるし、

残したい物もある。

自分がここからどこに流れていくのか、

分からないのだけど、

聖者のように意識が呼んでいるようにすら感じる、

皆さんはい今の自分が何故ここでこうしているのか?

考え、想う事はありますか?

私はよくあります(*^_^*)




風至



透視カウンセラー風至のホームページ



スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<霊性と魂の本質 | ホーム | 2014年は心の時代に>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。