透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

文化とカルマと魂の記憶

仕事柄とはいえ、

カルマを測定するのは、かなり難しく、

霊的にもそーとー良い時でないとできない事もあります。

カルマが過去生から現在に影響してる物もあれば、

まだ、出ていないだけな事もあり難解な問題ですし、

正直、できない事のほうが多い、

それほどカルマは分かりずらい物でもある。

しかし、

調子がいい時は、あっ、過去生での生活が体に出てるなと、

分かりやすい事もあります。

私は自分で思うには、あまりにも普通の人間なので、

神々や聖者への祈りやそうしたお力をお借りする為にも、

祈り、神、真理を忘れる事はできないのですが、

それでもカルマだけは真面目に難しいですね、汗

あるAさんは過去生で、

原住民に近い生活をしていた背景が、読みとれたのですが、

その過去生では、文化として猫背で、

あらゆる事を好きか嫌いで判断する方もおられました。

しかし、

良くできている物でプージャなどの儀式には非常に詳しい文化だったようで、

Aさんはそうした儀式や直感力は優れた物をお持ちでした。

こいして、色々な魂や心に触れる度に、

私は輪廻し、繁栄と衰退を繰り返す人類文化の片隅をみては驚いてしまう、汗

私はこれからも驚く事が多いだろうと思います、

それほど人間は精妙で、

進化する事も可能ですが、

退化する事も可能であり、

過去から未来へと旅を繰り返す生命だからですが。

それはまるで膨大な大きさの木が枝分かれして、

下に下に伸びているように、

個人個人の普遍的な存在が確立されているのを知るのは、

ただ勉強をするより難解で、

この世界の真理法則カルマ法則、宇宙法則が存在する事が、

分かる意識は、

自分でも混乱しそうで、汗

オチですが、

たまに、人間の限界を超えた世界は見たくないよー泣

などと感じてしまいます、汗

だって、いかなる言葉、言語を使用しても、

本質は表現しがたいからでもある。



風至





スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブログに書けない事も多くある | ホーム | 活かして欲しい個別の運について>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |