透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

良い仕事がしたいけど、、、

今でも変わらず思うのは良い仕事がしたいのですが、

何故か、どうしてもイマイチな体調や意識のバランスなどが良くなくて、

皆様に迷惑をおかけしています。

完璧主義な訳ではないのですが、今の自分ではどうしても上手く90パーセントのパワーが出なくて、汗

それではどれだけクライアントさんは同じ痛みを感じる愛のある人に、

失礼だと心底想い、あがく事を断念しました。

今を急ぐ人もいるだろうし、辛い現実の中で涙している方もいるのだろうけど、

「何事にも時がある」

そのように私は金銭の問題でもない、

より霊的な大切な問題の中で、

早く回復し、皆さんの役に立てないのは辛いと友人に話したのですが、

諭されました

君の仕事は誰かを幸せにしたいだろう?

ああ

なら、どうして自分を苦しくするまで追い詰め自分を不幸にするのか?
それでは意味がないでしょう。

はっとしました。

インフルエンザで寝ている時も「頑張って治してすぐに仕事しなきゃ」
「待たせていて申し訳ない、罪悪感、みんな努力してるのに」

そんな事が頭を巡りいつしか休んでいるのに休めていない、

少々悲しい状態になっていました。

病み上がりの今こそ、無理するか、頑張るか?

ずっと正直に考えていましたが、

やはり今の自分ではどうしても万全ではないと、ある意味諦めました。

社会人である以上ここまでバテるのは本来あってはならない事で、
良く言われない事は100も承知で、

真心のあるスピリチュアルカウンセラーである為にもお休みさせて頂きます。

お詫びとそれでもなお支えてくださる皆さんに感謝しながら、

完全に回復出来るように。

心の解放をして行こうと想います。


風至



スポンサーサイト

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<お陰さまで回復しました。 | ホーム | 素晴らしいインド占星術と文化>>

コメント

お身体に気を付けて

ご自愛ください

回復期は仕事の事は考えず

精神的にごゆるりとされるといいですよ
2014-05-24 Sat 01:02 | URL | いす [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |