透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

霊的な学問を学ぶ時期、インド占星術

インド占星術でも西洋占星術でもそうですが

何かを学ぶ事にも良い時期とそうではない時期があります。

それはどのような分野にも言える事なのかもしれませんが

私はインド占星術において、ハスタの星の産まれで

ハスタの方の特徴は、

社交的だけど、職人的な要素が強く手先が器用で意志が強く努力家

純粋で人に奉仕する事もあるが、頑固な部分もあると出ていました。

チャート、(どこにどの星があるのか?)

により、より複雑な性質の方もいるようだし、そうでもない方もおられるようですね。

時期的でどうしてもインド占星術の学問を学ぶのが前に進まないので

どうにかして覚えて使えるようになりたいですね。

何故かと言えば、もっと質の良い物を提供したいからです、

わたくしの経験で、申し訳ないですが、こうした知識は非常に役に立つもので

人間は他者を見て色々思う事も多いのですが

自分とはもともとはどのような性質があるのか?

どこが弱くて苦手なのかなどせめて理解があるだけでも

今後、対処もできる可能性も増えきますし

自分を知る事は、本当のありのままでいる事を表現しやすい可能性もあるかもしれない

また、いろんな星回りを知れば、どうも合わない人がいたりするのも理解が深まると思うのです。

現在でも、無意識に星の流れを感じとる事はできるようですが

それを表現する素材が私にはないのです。

空読み、としか表現できないので、マズイなーと感じてしまいますね。

それにしてもこれだけ膨大な科学を数式した人達ってどんな方達なんだろうとか考えてしまいます。

知れば知るほど、

それは聖者の意識に近ずくようなものでもあると言えばあるものだから。

奥が深いですね、汗


風至




スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プージャと星の影響 | ホーム | マザーテレサに学ぶ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |