透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

電話カウンセリングの疲労

わたくし事ですけれども

電話での依頼も実の所多くなるのですが、

スカイプを基本的にはお勧めしています。

表情も伝わりますし、私の能力もスカイプのほうが30パーセント増量されるからなのですが

仕事中、情報を分析して言語化してお伝えする時に

第六チャクラがフル回転していて、カウンセリング終了後、しばらく頭を押さえたりしてます、汗

物理的にも額がへこむので鏡を見たらくっきりへこんでしまいます。

いやはや、それにしても難しいのは

私はサイババが好きですから

何事も真剣に、なるべく誠実に行うようにはしているのですが

こうした基本的な所が人間難しい所でして、汗

祭壇に祈りを捧げ精神を神々に集中して、何度もマントラを唱え行いますが

私の性能がもしかしたらポンコツなのかもしれませんが?

どうしても誠実にするほど1日にこなせる人数が減ります(泣)

なかなか凄い聖者様まではなれない物ですねー、汗

私には正直、こうした仕事を神々が喜んでくださるのか分からない時もあるし

喜ばれたなと感じる瞬間もあるので難しいのですが

この仕事をやる以上は、誠実にやるしかないなと毎回思います。


風至


透視カウンセラー風至のホームページ




スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メールの異常のお詫び | ホーム | お酒と南風の夜>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。