透視カウンセラーの休日

透視カウンセラーとして5000人以上のカウンセリング経験を元に様々な気ずきや霊的なシェアができたら素敵だと思います。

金銭と仕事と幸福論、そして真理?

こうした仕事をしていますと、
様々な方にお会いできるのは有りがたい事だと良く思います、

そうした経験の中で得た物は実は限りなく大きく思う事があります、

人も羨む美貌の持ち主やお金持ちが普通の方より幸せかと問われますと実はそうではありません、

幸福度とゆー物は数値では測れない物ですが、
お金持ちほど将来の不安感が大きく感じているのは正直驚きでしたし、
美人や美形な方などは内面より外面で判断されてしまい、
ある種の虚しさを語る方も少なくはなかった、

公務員などは安定した仕事としてこうした不安定な時代には人気ですが、
公務員の方はほぼみんな「辞めたい」生活の為にしているだけだ、
そう語るのも私には驚きでした、

私の仕事は地に足がついていないと笑われたり、
比較的に信頼性も低く見られるのは慣れがあるのですが、

「人生自己責任だからと覚悟さえ決めているのです」

こうしてみれば、どうにもどのジャンルも良し悪しで、
どれがいいですか?

そう聞かれたら「個人差によるものです」
と答えるしかないのが現実なのですが、

比較的幸せが多いタイプが1つあります、
それは、家族、仲間、友人、知人などを愛していて、
愛情のやりとりがどんな形にしろ潤滑に行きわたり、
個人として「キチンと認め合える関係が存在する事ではないでしょうか?」

複雑な社会の生活ではないブータンにはそれがあるようですし^^

また、健康で長生きな方を見る機会も多くそうした人の特徴は、
好奇心旺盛でなんでもやりたがり、
心や考え方が極めて柔軟で笑顔な方も多いですね^^

私も仕事としては確かに安定性もなく、
日本の現実社会的なカテゴリーからすれば不幸に映る事もあるようなのですが、

私、本人からすると、
「誰かの切実な問題を解決する事ができた時は本当に幸せなんです^^」


オチとしては幸福論も様々ですが、
人間は個人だけで幸せになる事は不可能で地球や国や地域そして人間同士が、
協力し合える社会が好ましのだと、

サイババは語るのですが、
そのとうりだなーと思う日々ですね^^



風至






スポンサーサイト

スピリチュアル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<聖者アガスティアの葉と世界のプージャに願いを込めて | ホーム | ガヤトリーマントラ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |